外部相談窓口 ご契約から導入までの流れ

ご契約書による内容のご確認

 ご契約書(仮)を作成いたしますので、一度ご確認をお願いいたします。

 内容について、問題がないとご判断を頂けましたら、正式なご契約書を作成します。

 

(ご契約書の内容)

①EAP業務請負契約書 ②個人情報の取り扱いに関する誓約書

③反社会的勢力排除に関する誓約書

 

外部相談マニュアル(オリジナル)の作成

EAP(外部相談)サービスマニュアルを作成いたします。一度ご確認をお願いいたします。内容について問題がないとご判断を頂けましたら、正式なマニュアルを作成いたします。(※サービス内容についてはご契約内容によって異なります。)

 

●内部相談窓口【社内】がすでに設置されている場合には、どのように連携し、どの部分を外部が担当していくかなど、細かく打ち合わせを行います。

オリエンテーション・配布物等のご準備

社員様向けの「ご相談カード」を作成いたします。また、専用メールアドレスを設置。

社内向けニュースレター等、また管理職様向け、職員様向けのオリエンテーション  (利用方法説明)のご準備をいたします。

 

※ご相談カードは、社員様全員に配布いたします。ご相談専用メールアドレス・お電話場番号については「事業所様ごと」になります。(写真は、ぼかしを入れております。)

 

※社員様のご利用はもちろん、ご家族様のご相談も無料です。ご家族利用の際には、社員様ご本人のカードをお持ちいただくか、ご本人様についてのご相談でご本人には知られたくない場合には、カードのご持参は不要です。

 

オリエンテーション・説明会(無料)の実施

社員の皆様へ「ご相談カード」をお渡しし、相談(電話・メール・対面)の利用方法についてのご説明と相談ルームの場所をご紹介いたします。その際に、医療機関への紹介や他機関の紹介、守秘義務などのご説明も行ないます。(質疑応答を含めて約30分)

ご希望の際には、その後、30分程度の『メンタルヘルスセルフケア講話』または、『パワーハラスメント・事前アンケート調査の説明』を無料で実施いたします。

 

中途採用・途中入社の社員様向けにも、入社時の研修や説明会をご希望がありましたら

人数に関わらず対応しております。中途採用社員の方こそ、そうした対応は必要です。


事前アンケート調査の説明

パワーハラスメントの予防・解決のための取組を社内で行う前に、職場の実態把握を行うために実施する「事前のアンケート調査」になります。 詳しくは下記をクリック。